Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
本ブログ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村
Recommend
【送料無料】MASTERキートン(7)完全版
【送料無料】MASTERキートン(7)完全版 (JUGEMレビュー »)
コミック界の至宝、完全版で再発掘!!名作との誉れ高い『MASTERキートン』が完全版として復活!!雑誌掲載時の4色2色ページを完全再現したA5判の豪華版。
Recommend
【送料無料】罪悪
【送料無料】罪悪 (JUGEMレビュー »)
この世には、裁くことのできない「罪」がある。高名な刑事事件弁護士が現実の事件に材を得て、様々な罪人たちの真実の姿を描き出す。『犯罪』の著者による至高の連作短篇集。
Recommend
【送料無料】アヒルキラー
【送料無料】アヒルキラー (JUGEMレビュー »)
美女ばかりを狙った連続殺人事件が発生。その顔はズタズタに切り刻まれ、死体の横には必ずアヒルのおもちゃがあった…。世にも残酷な難事件を追ううちに、新米刑事の赤羽健吾と、行動分析課の上司・八重樫育子は、57年前の未解決事件に行きつく。
Recommend
【送料無料】寝るだけ!骨盤枕ダイエット
【送料無料】寝るだけ!骨盤枕ダイエット (JUGEMレビュー »)
腰の下に枕を置いて寝るだけで、おなかがぺったんこになる超ラクやせダイエットを紹介。骨盤枕ダイエットの基本から、部位別ダイエット、不調に効く骨盤枕エクサを解説。骨盤枕ダイエット体験リポートも収録。
Recommend
【送料無料】ギャル曽根流大食いHAPPYダイエット
【送料無料】ギャル曽根流大食いHAPPYダイエット (JUGEMレビュー »)
半年で15キロ痩せた彼と結婚!大食いしても太らないギャル曽根レシピ92を大公開!ボリュームたっぷり、カロリー低め。満足するからリバウンドなし。
Recommend
BELOVED
BELOVED (JUGEMレビュー »)
GLAY, TAKURO, 佐久間正英
宝石箱のように色あざやかな美しい曲が揃った大事な大好きなアルバム。うれしいときも悲しいときも取り出して聴きたくなる。
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
猫は密室でジャンプする
今日の1冊は、柴田よしきの

『猫は密室でジャンプする』です。


主人公は、クールで賢い猫の正太郎。

飼い主は、ちょっと頼りない推理作家の桜川ひとみ。

このコンビを見ていると、

もしかして、人間の方が手がかかるのではないか と思えてきます。

これは、彼らが出会う6つの事件簿。

正太郎の目線で書かれた話と、人間の目線で書かれた話とがあります。

正太郎の猫らしい生活に癒され、本格ミステリにドキドキ。

読み終えたら、きっとまた、正太郎に会いたくなるでしょう。

☆ もちろん、猫好きなあなたにおすすめ ☆



JUGEMテーマ:読書
 
posted by: 飛鳥 | 日本ミステリ(さ行作家) | 22:35 | comments(1) | trackbacks(1) |-
永遠の森
今日の1冊は、菅浩江の

『永遠の森』です。

地球の衛星軌道上に浮かぶ巨大博物館 “アフロディーテ”。

そこには、世界のありとあらゆる美術品や動植物が収められ、

学芸員は、脳から直接 博物館のホストコンピューターに接続することができるのです。

小惑星の博物館が宇宙に浮かんでいる様子が、想像できますか?

そんな職場で、学芸員の田代孝弘は、運び込まれるいわくつきの品々に対処しながら、

芸術にかかわる人びとの想いに触れていきます。

美をめぐるSF・連作短編ミステリ。


☆ 美しいラストシーンが見たいあなたにおすすめ ☆

 

JUGEMテーマ:読書

評価:
菅 浩江
早川書房
¥ 798
(2004-03-09)
Amazonランキング: 171054位

posted by: 飛鳥 | 日本ミステリ(さ行作家) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |-
『占星術殺人事件』島田荘司

今日の1冊は 島田荘司の占星術殺人事件です。

ひとりの画家の日記から始まった怪事件。

そこに書かれていたのは恐ろしいことでした。

女性たちの身体から切り取ったパーツを繋ぎ合わせて、

星座に合わせて理想的な女神(アゾート)を作る、というもの。

ところが、その画家は密室で殺されます。

それから1ヶ月後、実際に6人の女性が殺され、全国に遺棄されるという事件が起こります。

迷宮入りとなり、40年間誰も解決することができなかった事件に、御手洗潔が挑戦します。



石岡と御手洗のテンポのよい会話が楽しく、御手洗の変人っぷりも際立つ作品。

「金田一少年の事件簿」で同様のトリックが使われたことは有名。


☆ 本格的な探偵小説が読みたいあなたにおすすめ ☆



JUGEMテーマ:読書

評価:
島田 荘司
講談社
¥ 750
(1987-07)
Amazonランキング: 43258位
Amazonおすすめ度:
めくるめく世界
めくるめく謎へようこそ!
猟奇殺人ものの傑作
posted by: 飛鳥 | 日本ミステリ(さ行作家) | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ふたたびの虹
今日の1冊は柴田よしきの
ふたたびの虹』です。

東京・丸の内のビル街にひっそりたたずむ小料理屋「ばんざい屋」。

女将の作るちょっぴり懐かしい味に誘われて、客たちが夜な夜な集まってきます。

クリスマスの嫌いなOLの悩み、殺された常連客が心ひそかに抱いていた夢、

古い指輪に隠された謎と殺意…。

自らも他人にいえない過去を持つ女将が店に集まる客達の悩みや謎を聞いて

鮮やかに解決したり助けたり、純情な恋愛もからめたミステリー。


おそうざいのおいしいお店で女将に悩みを聞いてほしいあなたにおすすめ


ふたたびの虹
ふたたびの虹
柴田 よしき
posted by: 飛鳥 | 日本ミステリ(さ行作家) | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) |-
青空の卵
今日の一冊は坂木 司の
青空の卵」です。

坂木司には、鳥井真一という友人がいます。

彼は料理上手で、プログラマーとして家で働いています。

そして、引きこもりです。

坂木は自分が出会った謎を解かせながら、

彼を外の世界に連れて行こうとします。

坂木は鳥井が引きこもりから抜け出して、に飛び立つことを願いながらも、

実際そうなったら、きっと寂しくなるだろうと考えます。

かんざし職人の木村さんなど、個性的な人たちと知り合いつつ

少しずつ前に向かって進む、

引きこもり探偵と、その友人の優しいミステリ。

☆ 小さい頃友達をいじめたり、いじめられたりした経験がある人におすすめ 


青空の卵
青空の卵
坂木 司
posted by: 飛鳥 | 日本ミステリ(さ行作家) | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) |-